カズ・モーターサイクル

更に極める

ディスクローター交換のご依頼、色々悩んだ末にコレに決定になりました。
オーナーの1098sのボディーカラー、ブラック&レッドの色合いを揃えるのに、ブレンボのスポーツディスクのゴールドをブラックアルマイトにチェンジ。
フローティングピンの当たり面は既存の硬質アルマイトを残し、他はレッドに再アルマイトを施した、オリジナルのディスクローターの完成です。

DSC_1285.JPG
本ブログで何度も書かせて頂いておりますが、レーシングディスクローターはやはり必需品で御座います。
街乗りもスポーツ走行もそんなの全然関係ありませんッ!
後悔はありませんよ~

DSC_1289.JPG
取付けに合わせて、ローターの締結ボルトはDesmosediciと同じ感じにチタンボルトを投入、キャリパーボルトは12Pのチタンボルトを取り付けました。

DSC_1292.JPG
レース車両などでは良く採用されているディスクローターですが、ガンガンアクセル開けてギューっと止ってッ!走行する時は熱対策も重要なポイントになってきます。
だからと言って街乗り無視して大加工しての造り込みは勿論しません。
安心して街中を流せて他の機能を損なう事無く、そして尚且つその効果も十分に発揮出来る様に造り込むカスタムをお勧めいたします。

DSC_1295.JPG