カズ・モーターサイクル

1198

ご新規のお客様から車検整備の御依頼。誠に有難うございます。
先ずは分解してよく観察。
ご依頼を頂きましたタイミングベルトの交換したしました。
K&Nのエアークリーナーはエアーブローして取り付けました。

DSC_0446.JPGDSC_0418.JPG
燃調が濃く、燻っていたプラグは交換いたします。

DSC_0422r.JPG
ブレーキ・クラッチオイルのリザーバータンクの中は目で見て分かるくらい、沈殿物でべっとり。
全てのタンクは一度外し、水洗いしてから取り付けました。
ブレーキオイルは定期交換部品です。早めに交換しましょう。

DSC_0444f.JPG
キャリパーとブレーキパッドは洗浄。
こういった作業でブレーキのタッチは良くなりますしパッドの偏摩耗も防げます。
車検と言えばブレーキの残量をチェックしたり、オイル漏れをチェックすれば完了、で済まれせていません。
しっかりやると時間が掛かりますが、手を抜いちゃ駄目ですね。

DSC_0442d.JPG
冷却水も3年目だったので交換いたしました。

DSC_0445d.JPG
目視では点検できない部分はコチラの診断機を使用して確認。

DSC_044r7.JPG
プラグは綺麗に焼けるように、インジェクションの調整。
最後に何時ものテストコース?で走行チェックして、完成です。
この度はご用命、有難う御座いました。

DSC_0449e.JPG