カズ・モーターサイクル

MONSTER Day♪

8月に続き、9月の大型連休も近くなり車検・点検整備などでお預かりさせて頂く車両が増えています。
連休は何かと遠出をすることも増えますし、バイクのコンディションチェックをしてみては如何でしょうか。

さて、車検整備ご依頼の696+さんは、今回はベルトとオイル交換。

DSC_2417.JPG
ご新規のM1100sさんはオイル交換のご依頼で来店されたわけでしたが、危なかったです。
パッと見でフォークからオイルがダラダラ。。。
漏れたオイルがいろいろなトラブルを引き起こすこともありますので、OHすることをお勧めしました。

DSC_2416.JPG
あれ? Rタイヤが空気減ってませんか??  何か刺さってますよ・・・しかも2本。
タイヤは交換ですね。。。

DSC_2423.JPG
漸くオイル交換。しかも真っ黒です。
こんな状態ではエンジン本来の性能は発揮できず、エンジンも回らなくなってしまうのはお分かり頂けると思います。 
燃費も悪くなりますよ。
エンジンオイルは2500~3000Km毎での交換をお勧めさせて頂いております。

DSC_2419.JPG
S4RSさんは車検整備のご用命。いつも遠方よりご来店頂きありがとうございます。
今回は前後サスペンションはリフレッシュを兼ねてオーバーホール作業となりました。
足回りがリフレッシュされるとハンドリングや乗り心地も変わりますので、運転するのも楽しくなりますよ。

DSC_2424.JPG
ところで、サスペンションはどのタイミングでオーバーホールや交換したら良いのだろう?と疑問を持たれたことはありませんか?
一般的には2年または2万Km程度で本来の性能を維持できなくなると言われていますので、早めのメンテナンスをお奨めいたします。
もちろん、オイル漏れなどがなければ、それ以上の距離を使用しても乗り続けることは可能ですが当然乗り心地は悪くなりますし、気持ち良く走ることはできなくなってきますよね。

DSC_2429.JPG