カズ・モーターサイクル

車検&修理

車検整備でご依頼頂きましたムルティストラーダ1000DS
初期モデル、このカラーは何となく外車っぽくて好きです。。。
北海道ツーリングも問題も無く無事走行してきた様です。
さて、今回はベルトと油脂類の交換で、特別問題はありませんでした。

DSC_1808.JPG
ブレーキは点検、車検時にはこの様にキャリパーを外し清掃して組み直しています。

DSC_1805.JPG
勿論、ブレーキパッドも一枚づつ掃除して、溝に溜まっているブレーキダストを取り除きます。

DSC_1807.JPG
バッテリーは弱っていましたが、補充電しています。
定期的な走行、充電をおススメいたします。
最後に排ガスの調整、TPSリセット、メンテナンスマークを消して完了です。

DSC_1809.JPG
こちらはムルティストラーダ1200s、車検整備のご依頼です。
タイヤはピレリのエンジェルGTに交換。

DSC_1799.JPG
遠くから一般整備のご用命でお越し下さいました、ご新規の848EVOさん。
今回はオイル漏れ修理とオイル、チューン、ベルトの交換、フェアリングの再塗装のご依頼。

DSC_1647.JPG
最後に診断機を繋いてチェック。
診断機とは、あくまでも見えないモノを可視化する道具だと思っています。
可視化することで修理等の判断が出来る訳で、別に繋いだら直るとか、指示するままに部品を換えれば直る訳ではありません。

DSC_1651.JPG