カズ・モーターサイクル

749R

ご新規のお客様より整備ご依頼で入庫のご予約をいただいておりました749Rが入庫いたしました。
先ずはオーナー様も一番気に掛けていた、新車時の装着されたタイヤ交換から。
低走行の中古車でも製造から年月が経ちますし流石に劣化もしています。
触ってもカチカチです。

DSC_0500.JPG
合わせてドライブチェーン・スプロケットも追加で交換しました。
駆動系は傷んだ部品を交換していけば問題ありません。
それにはやはり適時適切な点検が欠かせませんね。
この様な整備が大事で、結果的に出費を抑えているという側面も実はあるのですがなかなか伝わり難いです。
しかし当店にご来店頂くお客様はこの辺りのポイントをかなり理解されていらっしゃいますね。

DSC_0507.JPG
上記作業の他にエンジンの掛かりが悪い、時々信号待ちでエンジンストールその後、始動不能などお困りの症状もあったようですが、今回は装着していたバッテリーに問題ありでした。
安価なバッテリーはトラブルの元です。
中古車の場合、バッテリーはお客様に気づかれない部分ですが、所有している方もどこのバッテリーが装着されているか知らない方が多いです。
普段なかなか見えない部分ですので点検時は要チェックです!